Skip to content

6年目にあたって

01/08/2010

イギリスに来たのが(正確にはSheffieldに到着したのが)2005年7月31日だったので、イギリス生活もちょうど6年目に入ったことになる。5年間という数字だけを見るとそれほど長い感じはしないし、実際にイギリスにあまり長い期間いるような気はしないのだが、日本にいる知人友人達の状況の変化を考えると、結構な時間が経ってるなと改めて感じる。

今までの僕の人生を考えると、大学に入って、就職して、留学して、という感じで、6年ごとに環境が大きく変わっている。ということは、そろそろまた環境をリセットする時期かなとも思うが、今のところ特に具体的なアイディアはない。

一方で、2012年までは(せっかくビザもあるので)ロンドンに滞在していてオリンピックの雰囲気を味わってみたいという希望もある。で、もしそこまで居続けたら、永住権の申請がそろそろできるはずなので、また悩ましくなる。さんざんビザで苦しめられた僕としては、せっかく手に入る権利をみすみす手放すのは惜しい。しかし、本当にイギリスに永住するのか?2014年のワールドカップと2016年のオリンピックが開催されるブラジルなんて勢いがあって面白そうじゃないか(ポルトガル語が話せないという問題はあるが)。

と、妄想は尽きないが、どこに住むにしろ収入がないと生きて行けないわけで、そろそろその問題を解決しないといけない。実は、自分の好きなところに住みながら十分な収入が得られるようになるというのは以前からの目標だったのだが、この5年間で全く解決の目処が立っていないというのはかなり大きな問題である。これからの一年間でなんとか方針だけでも立てる必要がある。これを6年目の目標としよう。

相変わらずフラフラしている感じだが、きっとおそらく一生こんな感じだろうと思うので、あまり気にしないことにする。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。