Skip to content

海外からのTier 1 (General) 受付け終了

21/12/2010

The UK Border Agencyは2010年12月23日から、海外からのTier 1 (General) の受付けを停止することを発表した。
Tier 1 (General) to close overseas and new interim limit set for Tier 2 (General)

Tier 1 (General) カテゴリーは来年4月から廃止されることが既に発表されており、今回発表された海外からの受付け停止はそれまでに設定された上限数を上回らないようにするためとのこと。UK内からの申請は4月まで引き続き受け付けるとのことだが、海外からの申請は停止されたまま4月に廃止されるとのこと。

Tier 1 (General) の廃止は移民数を削減するためであるとイギリス政府は言っているのだが、個人的にこのカテゴリーの移民数を減らすのが効果的であるとは思えない。このカテゴリーの移民数はそもそも多くないし、高技術者なのでイギリス内の会社の競争力を高めるし、基本的に高収入なので税金はたくさん払うし、Visa取得の条件としてPublic fundは基本的に使えないので税金を使うわけでもない。そういう人たちがわざわざUKに来ると言っているのに、門戸を閉ざしてしまうというのはイギリスにとっては残念なことだと思うわけである。

(追加)
Tier 1 (General) is now closed to applications from abroad

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。